MENU

最新記事

丸の内AI倶楽部 会費無料化のご案内

法人会員の皆様

お世話になっております。
平素は丸の内AI倶楽部の活動、運営にご賛同いただき誠にありがとうございます。

丸の内AI倶楽部の会費についてのご報告をさせていただきます。

この度丸の内AI倶楽部ではより多くの皆様に、当倶楽部の活動に気軽に参加いただきたいという思いで有料会員の対象であった法人会員様の無料化を決定いたしました。

現会員様並びに新規入会の会員様に対し、丸の内AI倶楽部より、入会金・月会費のご案内やご請求をすることはございません。

有料で行われる催事にご参加される場合のみ、実費をご負担いただくことになります。

無料化により、一社でも、一人でも多くの皆様に丸の内AI倶楽部の活動にご参加いただければ幸いでございます。

今後とも丸の内AI倶楽部を宜しくお願い致します。

丸の内AI倶楽部
代表幹事
沓澤 広道

12月20日(木)丸の内AI倶楽部 特別講演会報告

特別講演会のご報告

12月20日(木)、シアトルより丸の内AI倶楽部Executive Secretary 髙木亮氏を迎えて、特別講演会及び忘年会を実施いたしました。

特別講演
テーマ「OBSERVE TECH CITIES BY AI STARTUP -AIスタートアップからアメリカを俯瞰する」
講師:髙木亮
■プロフィール
2年ほどヒマラヤを転々とした後、千葉大学大学院自然科学研究科修了。後に日本マイクロソフト社に所属し、
Visual Studioおよび開発者向けライブラリ等の開発者向け製品のサポートおよびコンサルティング業務を5年間担当。
その後Microsoft Corporation HQ へエンジニアとして移籍し、12年間本社にてWindows OSの開発に従事。
在籍中にUniversity of Washington Data Science Certificateを取得。現在は独立し、シアトルにてBIおよびAIの
テクニカルコンサルタントとして活動中。自然と人とテクノロジーが好き。

アジェンダ
1 自己紹介
2 なぜアメリカでAIか
3 世界のAIスタートアップ
4 (アメリカ)国内3都市比較
5 AIの今後
6 質疑応答

髙木氏は、シアトルのMicrosoft本社でソフトウェアエンジニアとして長年活躍され、現在はAI技術も含めたソフトウェアアーキテクトとして、ITシステム設計や研究者及びエンジニアの技術サポートもされていらっしゃいます。

本講義ではまず、アメリカでなぜAIがこんなにも注目されてるかお話しいただき、さらにAIスタートアップが盛んである3都市(サンフランシスコ・ボストン・シアトル)について、その背景やスタートアップ企業の特色など分析していただきました。
また、機械学習、深層学習が今後のAIビジネスにおいてどのように利用され、発展していくかなどについても話していただけました。
興味深いテーマに、質疑応答は長時間にわたり大変盛り上がりました。

講演後には、出席された方々とともに、丸の内AI倶楽部創設後初の忘年会を開催しました。
年の瀬の忙しい中ご出席された皆様、はるばるシアトルより来日され登壇していただいた髙木様、本当にありがとうございました。


※講演会の詳細につきましては、後日動画を配信予定です。

お気軽にお問い合わせください。03-6551-2007 Japan:(+81)3-6551-2007受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日、年末年始を除く ]

お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。